いつでも発展途上

ITとゲーム漬けのシャチ。とくにブログのテーマはなく、メモ代わりに書いています。

OneStop転職という最高に面白い同人誌を読みました

あまりにも久しぶりのブログ更新です。

Twitter でお世話になっているせとあずささんから「OneStop転職」という同人誌をいただきました。これが最高に面白かったのです。

f:id:windish:20180831132714j:image

この本は「ITエンジニアのための転職ノウハウ本」です。 

錬金術Meetup」というなんとも心踊る名前のコミュニティによる執筆です。その名に恥じず、ITで稼ぐためのきわめてリアリティに満ちたエッセイがつづられています。

同人誌でないと書けない(エージェントが実名だったり…)内容がもっとも面白いところですので、機会がありましたらぜひ本書をお読みください。

Booth で 9/30 まで頒布されているようですが、それ以降の頒布は未定だそうです。

 

個人的に面白かったのは「こんな場面にあったら転職を考えよう」です。MacがすべてWindowsにリプレース…なんていかにもありそうな話ですよね…!

「企業の素性を調べよう」も良かったです。帝国データバンクでの調査とか思いつきもしませんでした。

www.tdb.co.jp

番外編の「就活ファッションについての持論と考察」もネタっぽいですが面白かったです。「スーツであることより、着こなせているほうが大事」という考察は斬新でした。

というかいろいろ書いていますが面白くない記事というのは無かったです。本当に面白い本でした。

 

 

なお、私自身はこれまで5回、転職を経験しています。

しかしどれも必死というか、ネズミが川に落ちて溺れまいと足掻いているごとくの見苦しい経験しかないため、転職というテーマについてこれほどスマートに面白く記述することができる…というのは衝撃でした。

この本を読んで技術書展にも興味が湧きましたので、次回は行ってみようかと思っています。