いつでも発展途上

ITとゲーム漬けのシャチ。とくにブログのテーマはなく、メモ代わりに書いています。

TV版「トライガン」をいまさら全話観た

Amazonプライム・ビデオで「トライガン」テレビアニメ版を全話観た。原作漫画はリアルタイムで読破していたが、アニメは初めてだ。

終盤では原作漫画とは違う展開になるが、これはこれでうまくまとまっていてよかった。Amazonレビューでは酷評もあるようだ。たしかに若干誇張が強いところもあるが、たった26話であの壮大な話をもらさず語るのは無理というものだろう。

ヴァッシュの苦悩も、ウルフウッドのもがきもよく伝わってきた。保険屋さん二人は漫画より活躍していた気がするが、これはアニメならではのサービスだろう。

この短さで Gung-Ho-Guns を全員登場させているのも驚かされた(連載中に放映終了のため一部出てないキャラはいる)。ただ本当にちょっとしか写らないキャラもいる。尺の都合で仕方がないのだが、どうにか個性を表現しようと頑張ってる感じは伝わる。

そして、なんといっても、ガンアクションが売りのこの作品で「動く」のは最高に強い。ヴァッシュが撃つ!神父が撃つ!保険屋さんも撃つ!!心躍るバトル!!!それなのに主人公は人を殺さない主義。こんな作品、ほかにはない(知らない)。

600億$$(ダブドル) の男

600億$$(ダブドル) の男

 

ちなみに映画のほうも良かったので、そっちもおススメである。

劇場版 TRIGUN Badlands Rumble

劇場版 TRIGUN Badlands Rumble

 

※一部主語が大きすぎた表現を修正しました